10代から30代に後悔のない人生を > 10代で知りたい事 > 大ヒットしたドラマ「ビーチボーイズ」考察。反町隆史、竹ノ内豊主演

大ヒットしたドラマ「ビーチボーイズ」考察。反町隆史、竹ノ内豊主演

ふとしたきっかけに「ビーチボーイズ」の動画をYoutubeで発見し、全部観たくなったので宅配DVDで借りました。

確か長男が生まれた年だったので、ドラマは1997年、人気俳優反町隆史、竹ノ内豊が主演だったこともあって人気でした。

考察)
・とりあえずタバコ。当時はまだどこでもタバコが吸えた、あるいい意味時代でした。もちろん紙巻のみ。知ってました?80年代は地下鉄のホームでタバコが吸えたのですよ?今でもパチンコ屋、居酒屋はタバコ吸えていいと思います。ここまで吸うのを抑止したいのであれば、売るのを先に止めるべきでしょうね。と、中途半端スモーカーの私は思います。

・夜はとりあえずビール。毎晩3-4缶は飲んでいそうです。

・今でも民宿バイトは相部屋なのでしょうか?まぁ、昔は子供部屋が相部屋が普通でしたしね。

・有森いずみが滅茶可愛い。広末涼子もとてもいい。佐藤仁美もいい味出してます。

・ドラマはひと夏の設定。と、言っても海開きから終わりまでなので、せいぜい2か月くらいかな?この期間だけで、ここまでの盛り上がり出せる脚本力は凄いかな。

・民宿ダイヤモンドヘッドを再現した喫茶店「カフェダイヤモンドヘッド」が房総千倉にあるらしい。ぜひ行ってみたい。

社会でてみて、そして自分を見つめなおして・・・会社員以外の生き方もあります。まぁ、どんな状態でもなんとかなるものですよ。

 

 



同ジャンル関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。