10代から30代に後悔のない人生を > 10代で知りたい事 > 転職すると給与が下がるって本当?

転職すると給与が下がるって本当?

575bac85c22df69d6edff53da9a7e374_s

修行に近い転職で本当にその仕事がしたいから、修行期間中は給与が下がる。給与が下がる転職でしていいのはこれだけです。

それ以外で給与が下がる転職は絶対に止めましょう。条件がよくなる、給与が上がるそんな評価をされるビジネスマンになってください。

「給与が下がるから転職できない。」これっておかしいですよね?社会的評価が低すぎる、良く言われているのが「40代の90%は給与を貰いすぎ。」確かにその状態なら転職はできませんし、しない方がいいでしょう。

ただ、最近は会社がいつまであるか解りません。他の会社に吸収されたり、突然倒産したり、予告なくリストラされてしまうかも知れません。(一般的にリストラは仕事能力が低い人が多いように思いますが、能力があっても「この人はこの会社に合わない」と判断された人はリストラされてしまう時があります。)

そんな場合が来ても、現在と同等以上の条件を獲得したいですよね?

それには自己研鑽とどこでも誇れるあなたの業績向上です。

もし営業であるなら、一回は全社トップの成績を取りましょう。何よりもあなたの大きな自信になります。

ビジネスで一番必要とされる能力はリーダーシップです。どんな職種でもいいので、リーダーのポジションになれるように頑張りましょう。

そして、会社のためになる改善提案と実行をし続け高い評価を取れる人になりましょう。

それがあなたの人生を大きく変える事になります。

 






同ジャンル関連ページ